ドラックストアにおいてある育毛剤を買ってみた

私は育毛剤を買うなら通販で買うと決めています。

なぜならドラックストアの育毛剤は大手製薬会社が開発、販売していることがほとんどだからです。大手の製薬会社というと聞こえはいいですが、どうしても大量生産、大量販売になってしまうため広告費に資金を使いがちです。

つまり広告ばっかりにお金をつかって育毛剤の開発費にそれほどお金を使っていないということ。そんな育毛剤を使っても髪が生えてくるなんて思えませんよね。

しかし、「育毛剤被害サーチ」というサイトをみて考えが変わりました。市販の育毛剤の中にも効果がしっかりと認められているものもあることを知りました。

このサイトによるとドラックストアで販売されている、大正製薬のリアップという育毛剤は効果が発毛効果が国から認められているらしいのです。物は試しと使ってみることにしました。

ただ、あとで気づきましたが、効果を実感するには4カ月を使ってみないといけないのだそうです。しかも7000円と高い...

まあ、3万円くらいで髪が生えてくるなら安いもんだし、4カ月間は使ってみることにしますわ。もし、気が向いたら途中経過をブログにアップしていく予定なので、暇があったらまた訪れてみてください。

ちなみに、リアップにはミノキシジルという薬が入ってて副作用がとてつもないんだそうです。ちょっと怖いです...